2017年4月アーカイブ

格安SIMの魅力は、安くしようと思えば、とことん安くできる点です。
データSIM専用を選んで、容量を1GBとかにすると数百円で利用することができます。
この安さに魅力を感じたので、格安SIMに移行しました。
さすがに電話が使えないと困るので、音声通話SIMにしていますが、月々の支払いは約5000円安くなりました。
契約容量は3GBです。
普通に使ったらすぐになくなってしまいますが、自分の場合はWi-Fiでネットをするので、3GBもあれば十分間に合っています。
自宅ではWi-Fi、外では高速通信という感じで使っていて、容量を超えることは滅多にないです。
容量を超えた場合は、スピードがぐんと遅くなりますが、そこはキャリアと同じ。
通常時のスピードもキャリアとほぼ一緒くらいです。
違いといえば、日中スピードが遅くなる時間帯があることです。
乗り換えてから知ったことですが、ネットをよく使う時間帯、たとえばお昼休みとかありますよね?
その時間帯はユーザーが集中するので、回線に制限がかかって、速度が遅くなるっぽいです。
格安SIMは大手の回線を借りて、サービスを提供しているので、そうしたことが起こるようです。
慣れると気になりませんが、最初はちょっと戸惑うかもしれませんね。

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ